鳴海クリニック <消化器内科・内科・外科・皮膚科>

ロータリー探求(個別記事)

  • HOME »
  • ロータリー探求(個別記事)
コミュニケーションにおける電子媒体と印刷媒体
NO.518 2014/4/13


2012年5月27日、「再びロータリーのコミュニケーションについて」というテーマで一度お話しましたが、今回は「コミュニケーションにおける電子媒体印刷媒体」と言うテーマで述べてみたいと思います。

 最近インターネットなどの電子コミュニケーションが進歩していますが、電子媒体と印刷媒体それぞれの特性にあった利用の仕方を考えるべきでしょう。
 インターネットでは、時間を置かずに新しい情報を受け取ることが出来ますが、毎日のレポート記事だと全体像をつかむことが難しい面もあります。
 雑誌には、全体をまとめる形で記事を掲載していますから、そう言った点では、雑誌の方が便利でしょう。
 

※ 李 東建2008~09年度RI会長は
 ロータリーの雑誌について「電子的なコミュニケーションがすっかり普及しているように見える時代でも、紙とインクの雑誌の役割は私たちの組織にとって、いまだに重要です」と述べています。

※ カール・ステンハマー財団管理委員長は
「電子媒体のとめどない発展とともに、今日の印刷媒体はその存在を脅かされつつあります。電話会議が頻繁に行われるようになっても、直接顔を合わせる会合に意義があるように、印刷媒体がこれからも活用され、電子媒体はそれを補充する存在であってほしいと願ってやみません。」と述べています。
 また、「本や雑誌を手にとって読むということに、大変特別な思いがあります。ロータリーの雑誌が電子媒体の波に飲まれ、永久に消え去ることのないように。活字はこれまでと同様、いつの時代にも必要とされるものだと考えます。」と言っています。 (以上 2011年4月 国際ロータリーの資料より)

わたし自身の体験について

 わたしは1970年ロータリークラブに入会して43年になりますが、これまでロータリーに関する小著や小冊子を20冊出版しました。そして、「ロータリーの友」を通してロータリーの皆さんにお知らせしたり、「ロータリー文庫」に寄贈したりしました。
     




 すると、全国あちこちの皆さんから次々に連絡があり、それぞれにお送りしたところ、その都度皆さんからお礼と励ましのお言葉をいただき、本当に感動したものです。 そして、これがきっかけで「ロータリーは感動をつくる」という言葉をよく使うようになりました。

 その後、2001年8月1日よりわたしのホームページを開設し、「ロータリー探究」をテーマに最初は毎週の更新を、その後は適宜更新を繰り返して今日に及んでいます。
 この電子媒体のいいところは、原稿を読み返している中に、訂正するところがあれば容易に訂正することが出来るし、これまでのテーマを振り返ってみて、次は何にするか色々検討することが出来ます。 2,013年5月30日で更新500回(2014年4月30日現在で517回)を迎えましたが、この間以前のような感動を味わうことなく、迷惑メールばかり多くて少々寂しい感じのする昨今です。

 ところが、ごく最近になってクラブ事務局から連絡があり、あるクラブの会員はホームページでわたしの述べている言葉が気に入ったので、クラブのフォーラムでこれを口頭で伝えてもいいかと言うのです。

 また、あるクラブでは、会員退会をはじめ、クラブ委員会においてのトラブル等さまざまな問題に直面しており、一会員として何とか解決すべく、インターネットなどを利用して調べていたところ、わたしの著書に興味をもち、ロータリー事務局に連絡して何冊か送って貰ったと言うことです。
 その後早速に礼状を頂き、近い将来、機会があれば当クラブにメーキャップをしたいとか、今後 交流を深めたいなど大変うれしい知らせがありました。

 更に最近、台湾のあるクラブの会員より突然手紙を頂いたので調べてみますと、その会員はロータリー文庫にお願いして私のロータリー著書を何冊か送って貰ったと言うことです。

 以上の事が切っ掛けになって、更にロータリーが好きになり、一層感動を与えるような本を発行したいという衝動に駆られています。

クリニック情報

[診療時間]
9:00~13:00
15:00~18:00
休診日/木曜日・日曜日・祝日

[住所]
〒874-0943
大分県別府市楠町14-8

[TEL]
0977-23-5841

初診ネット受付

インターネットから初診に関する事前受付のお申し込みができます。

人間ドック
JN全身シャンプー

院長アーカイブ

皆様のご参考になればと思い、資料を掲載いたします。(PDFファイル)
便秘について
大腸がん早期発見のために

名誉院長アーカイブ

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.