鳴海クリニック <消化器内科・内科・外科・皮膚科>

ロータリー探求(個別記事)

  • HOME »
  • ロータリー探求(個別記事)
公衆無線LAN連携について
NO.546 2016/4/25


 無線LANは、特定のエリア内で、無線でコンピューター同士の通信ができる情報通信網です。 「Wi-Fi(ワイファイ)」とも呼ばれています。 最近では駅構内や商業施設、公共施設などで、インターネット接続ができる公衆無線LANサービスが増えています。

 外国人旅行者は主に公衆無線LANを使って、スマートフォンなどでインターネットを利用します。観光などの情報収集や本国の家族、友人とのやりとりなどで高いニーズがあります。

 観光庁が2014年に実施した外国人旅行者への調査で「旅行中困ったこと」の第1位は「無料公衆無線LAN環境」でした。外国人旅行者の利便性を向上するために、利用手続きの簡素化など、公衆無線LANの整備は欠かせません。
 
 また、この度 大分・別府・由布市県内3市と福岡市は、急増する外国人観光客らの要望に応えて、それぞれが無料で提供している公衆無線LANを連携させ、1回の登録手続きで互いのサービスを利用できるようになりました。

    (以上、大分合同新聞・朝刊・平成28年4月15日より)

クリニック情報

[診療時間]
9:00~13:00
15:00~18:00
休診日/木曜日・日曜日・祝日

[住所]
〒874-0943
大分県別府市楠町14-8

[TEL]
0977-23-5841

初診ネット受付

インターネットから初診に関する事前受付のお申し込みができます。

人間ドック
JN全身シャンプー

院長アーカイブ

皆様のご参考になればと思い、資料を掲載いたします。(PDFファイル)
便秘について
大腸がん早期発見のために

名誉院長アーカイブ

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.