2016年の新春にあたって
NO.543 2016/1/1


 2016年の新春にあたり、皆さまの一層のご健勝をお祈りします。
わたしは1803年、初代・菓子屋安兵衛に始まる鳴海家の6代目として、大正15年(1926年)1月1日この別府に生まれました。

 また、この元旦は満90歳の誕生日でもあり、皮膚科医として62年目を迎えることになります。

 そこで、この記念すべき年のはじめにあたり、いのちの続くかぎり、皮膚科診療に「わたしの会得したロータリー哲学」を生かして行きたいと思う次第です。

Back