ロータリー情報についてのわたしの考え方
NO.552 2017/8/11


 ロータリー情報はロータリアンにとってなくてはならない栄養源です。
この場合、ファンダメンタルな情報は不可欠な要素ですが、これにカレント・トピックス的な新しい情報を加味しないと、年と共に変化しているロータリーについて行けなくなります。
 つまり、ロータリーは年と共に変化しています−即ち、時代のニーズに応じて規則の一部や奉仕の形態が変わってきていますので、ただ本質を理解するだけでは時代遅れになります。
 したがって、古い会員を含めて全会員が時々その知識を入れ替え、常に新しくしておくことが必要です。

 ・単に定款・細則やロータリー用語の解説に終始していいものでしょうか。
 ・ロータリーについて何か感動を与え、自らがもっとロータリーを知ろうと  する、そして一人でも多くの会員にロータリーが好きになるきっかけを与  えることが切ではないでしょうか。

Back