鳴海クリニック <消化器内科・内科・外科・皮膚科>

クリニックレポート(個別記事)

  • HOME »
  • クリニックレポート(個別記事)
汗と皮膚病  
NO.41 2002/5/15

 夏は汗の季節です。発汗は暑さに対して体温の上昇を防ぐ大切な役目を果たしています。
 ところで、暑さに弱い人は必要以上に沢山の汗をかき、その汗に塩分の濃いことが報告されています。 逆に暑さに強い人で、暑さに鍛錬された人は、暑さの刺激に応じて程よい汗をかき、しかも塩分の薄い汗をかくことが知られています。 

多汗症とは
 汗の量には個人差が大きく、生理的な多汗状態と病気としての多汗症を、明確に区別するのは困難です。
 しかし、一応の目安としては、通常では起こりえないと思われる条件のもとで発汗を認める場合、あるいは温熱または精神的な刺激に反応する汗が過剰と思われる場合に多汗症と診断されますが、この判断はあくまでも主観的なものです。 
 多汗症は全身性の多汗症と、手、足、腋下などのエクリン汗腺の多いところに限局して発生する局所性多汗症に分けられます。
 全身性多汗症は甲状腺機能が亢進しているバセドウ病などの場合によくみられるので、多汗が著しい場合にはその方面の検査と治療が必要になります。また、局所性多汗症は精神性多汗症とも言って自律神経の緊張異常によるもので、発育期で自律神経の働きが不安定なティーンエージャーによくみられます。
 
 多汗症の治療
 全身性多汗症: 前述のように、多くの場合とくに治療の対象になるものはあまりありません。
 局所性多汗症: イオントフォレーシスとか手術療法(胸腔鏡下胸部交感神経焼灼術)などの治療法がありますが、後述の塩化アルミニウム局所療法が最も普遍的です。

腋臭症(わきが)について  
 アポクリン腺の分布の著しい腋下を中心に独特の臭気を発するもので、アポクリン腺の活動が活発になる思春期に多くみられるようになります。
 白人種には普通にみられ、日本人を含むアジア人には発症頻度は少ないようです。また、「わきが」の人では耳垢が軟らかい傾向にあります。
 また、一般に、アポクリン腺から出る新鮮な汗は無臭ですが、皮膚表面の常在菌によってアポクリン汗中の有機物が分解され、独特の臭気を発するようになります。 

「あせも」とその対策 
 汗をかきやすい状態で、皮膚の表面に開いている汗口が詰まると、「あせも」を生ずるようになります。 この汗口の詰まる原因には色々ありますが、先に述べました汗の濃度の他に、汗を沢山かき過ぎたために汗口がふやけたり、これにばい菌の仕業が加わったりすることがあげられます。
 一方、赤ちゃんがはじめての夏を越す場合や、涼しいところから暑いところに転居したりして、その土地の暑さに馴れない場合など、とくに「あせも」を生じやすくなりますので、「あせも」は暑いというストレスに弱い一種の皮膚反応ということが出来ます。
 「あせも」ができた場合には、いろいろ軟膏を塗るよりも涼しいところで汗をかかないようにした方がはやく治ります。
 「あせも」のできやすい人は、汗をよく吸い取る風通しのよい衣服を着るようにし、汗をかいたならばそのままにせず、シャワーを浴びるか入浴するかして、汗や皮膚の汚れを早く取り、清潔にしておくことが大切です。

多汗症・「わきが」の塩化アルミニウム局所療法 
 20%塩化アルミニウム・アルコール(塩化アルミニウム20g+エタノール全量100cc)の局所塗布療法。
 
 効果: 実験的には塗布後4時間で明らかに発汗の抑制が見られ、症例によっては無汗を呈するものあり。1回の塗布で発汗は2~7日にわたって抑制され、腋臭は2~4日間消失。

 作用機序: 汗中蛋白質と薬剤との凝固物によって汗口閉塞を起し、これによって発汗停止を来す。 また、この制汗剤が二次的に汗腺の機能低下を来すことも証明された。 

 使用法: 1日1回就寝前に塗布し、その後経過をみて自分自身で効き目を判断し、2~3日に1回塗布して症状をコントロールする。
 以上のようにすれば副作用は全くありません。

クリニック情報

[診療時間]
9:00~13:00
15:00~18:00
休診日/木曜日・日曜日・祝日

[住所]
〒874-0943
大分県別府市楠町14-8

[TEL]
0977-23-5841

初診ネット受付

インターネットから初診に関する事前受付のお申し込みができます。

人間ドック
JN全身シャンプー

院長アーカイブ

皆様のご参考になればと思い、資料を掲載いたします。(PDFファイル)
便秘について
大腸がん早期発見のために

名誉院長アーカイブ

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.